思春期真っ盛りの時期にスキンケアに没頭

私は肌が荒れやすい体質なのですが、ずっとそうだったというわけではなく、思春期になった辺りから急に肌が荒れ始めるようになったのです。私の記憶では中学生になったぐらいからだったと思います。
その時期から肌トラブルが多くなり、ニキビも目立つようになってきて、本当にイヤでした。思春期真っ盛りの時期だったため、肌が荒れているという状況がイヤで仕方なく、当時は肌トラブルを改善すべくスキンケアに没頭していました。
肌荒れを治すべくいろんな洗顔料を試していきました。テレビで見たものからネットで評判の良かったものなど、とりあえず片っ端から試しました。何が効果があるか分からないので、そうするしかなかったのです。購入資金はお年玉で賄っていましたが、中学生という時期だったので、本当はゲームや漫画などを購入したかったのですが、私には何よりも優先すべきことがあったため、それは諦めました。
今でも肌は荒れていますが、中学生だった当時に比べれば幾分も改善されているので、努力は無駄ではなかったと感じています。